忍者ブログ
雑記とかいろいろ、やっぱりのんべんだらりなブログ。「イツクイントリ」と読むのです。
[364]  [363]  [362]  [361]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ソウクのエピローグを考えてみたよ!



まさかとは思いますが、この「ソウク」とは、
偽島の幻想上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が島の暴走に巻き込まれたことにほぼ間違いないと思います。
あるいは、「ソウク」は実在して、しかしここに書かれているような地霊な行動は全く取っておらず、
すべては島の生み出した幻想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が暴走に巻き込まれたことにほぼ間違いないということになります。

新しく住み始めた国の言葉はほとんどわからない。


  「ソウク、昨日@@@@@@@@@@?

「え…えーと、ゆっくりお願いします

  「んー。昨 日 、 屋 台 見 に 行 っ た か ?

はい、見に行きました

  「ふーん。何か買ったか?

いいえ、買いませんでした

  「というか、意思疎通できなくて買えなかったんだろ」

「……」

  「講義聞いて身になってるのか?
   キコリか鉱夫にでもなったほうが即収入入って」

「魔術師がいい」

  「さいですか。まず言語を何とかしろよ」


兄・コウルの元に居候しながら言語教室や初歩石術学によちよち通っている彼にとって
土砂から竜を作るなんて、もはや別の次元の話。


「そういえばこないださ、船を見かけて」

  「ピセフ語で」

私は最近船を見ていました

  「そこは『見ました』だ」

見ました

  「で。船なんて珍しくもないだろ、漁船とかいっぱいあるし」

「いや、すごいデカかった。そこらのボートが弾き飛ばされるぐらい」

  「ふーん」

「それで、その船に…」

「船に…」


「…なんだったっけ?」




島の幻想はその存在の隣に存在し
わずかながら確実に接触している。


いつか、幻想が記憶になる日が来たならば。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
メールなど寄越したければ
「栓抜き」で

んreせiv栓aんlせt@せんya栓hんoんo.cせo.j栓p

までどうぞ。


うん、栓抜きも冗談でやった。
今は反省している。
最新コメント
[03/13 檻の中から匿名H]
[02/22 匿名M]
[12/27 ロボ子の中の人]
[12/23 千塚]
[12/23 ロボ子の中の人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千塚
HP:
性別:
女性
自己紹介:
FI:リコレ(933)→ソウク(853)→ハユニ(1429)
MD:コウルテグハ
EoG:ステュルス(0247)
PM:コウル(19)
DD:ケイヅ(112)→テグハ(112)
EmS:エルブ(660)

ゲーム進行中のキャラは
この色で表示されてます。

ちなみにモノDのユーザー名も千塚です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]