忍者ブログ
雑記とかいろいろ、やっぱりのんべんだらりなブログ。「イツクイントリ」と読むのです。
[152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱりザーテじゃなくてコウルにすることにした。
エイヴォル兄弟総出演。

そういえばチャットがついてた。
バヴァールのチャットがネタ的に使われている現在。
公式のチャットでの会話の内容は実利的な物になるだろうか?
それとも脱げ!公衆の面前で …堂々とネタに使われる?


●体力
体力が0になるとキャラクターは強制的に家に戻されます。
体力は1歩動く度に1減ります。
モンスターを倒したり安全地帯に入ると回復します。

●行動力
行動力が0になるとキャラクターは行動できなくなります。
移動したり剣・弓矢を使う度に減っていきます。
毎日午前6時に自動回復します。


周期の長いFFAみたいなものか。
1日に出来ることが限られていると言う点では
争奪戦と共通している気がしなくもない。

…ところで「1歩で体力1減少」ってまさか
ハートマーク7個=体力7=7歩しか進めないってことじゃないよね?
ちょこちょこ安全地帯に寄って回復したりするんだろうか。
それとも1歩がデカいんだろうか。

アイコン1個で1回行動だとすると
剣(縦横)攻撃と弓矢(斜め)攻撃を合わせて最大攻撃可能回数は14回?
アイテムの入手頻度が気になるところ。


●マイホームを建てるには
マイホームを建てるには4X4マスの空き地が必要です。
マップを開いたときに白枠でかこまれているマスが空き地になります。
1マスの大きさは128X128ピクセルです。
(よって家全体の大きさは512X512ピクセルになります。)
1マスごとに自由な絵を設定できます。
オリジナルの絵を使用する場合は「家チップのアップロード」からアップロードして下さい。

●マイホームの消失
3日ログインしないとマイホームは消えます。
マイホームが消えても所有アイテムや置き手紙の情報は消えません。
空き地があれば同じ家を建て直せます。

●引っ越しについて
家情報編集画面で引っ越しを選択すると3日後に家が消えます。
(即座に消すことはできません。)
所有アイテムや置き手紙の情報は保持されます。


ドベンと出てくるトップのアレは512*512だったらしい。
デスクトップのサイズは大きい方が便利そう。
家は消えてもメッセージは消えないし、再建も簡単…だけど
家がないと置き手紙は残せないから結局何というか。
…もしかすると生でインナーシティ問題とか
スプロール現象とか見れちゃうんだろうか?


開始直後のコレピクみたいに、野原の真ん中にポツンと焚き火を置いて
「ここが俺のマイホームだっっ!!」
っていうのも有りか。
あれほどカスタマイズ意欲をそそられるマイホームの画は無いぜ。
マイホームというよりホームレスとかキャンプのような気もするけど

ところでキャラアイコンとか家チップとか
gifアニメはOKなんだろうか?
揺れる水面とか出来たらこれなんてRPG。


どうでもいいがホームホーム書きすぎて
ゲシュタルト崩壊起こしてきた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
メールなど寄越したければ
「栓抜き」で

んreせiv栓aんlせt@せんya栓hんoんo.cせo.j栓p

までどうぞ。


うん、栓抜きも冗談でやった。
今は反省している。
最新コメント
[03/13 檻の中から匿名H]
[02/22 匿名M]
[12/27 ロボ子の中の人]
[12/23 千塚]
[12/23 ロボ子の中の人]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千塚
HP:
性別:
女性
自己紹介:
FI:リコレ(933)→ソウク(853)→ハユニ(1429)
MD:コウルテグハ
EoG:ステュルス(0247)
PM:コウル(19)
DD:ケイヅ(112)→テグハ(112)
EmS:エルブ(660)

ゲーム進行中のキャラは
この色で表示されてます。

ちなみにモノDのユーザー名も千塚です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]